MicrosoftのWindows担当幹部、「Windows 10 Mobile」の新機能や新規端末の開発に注力しない事を明らかに

本日、Microsoftのオペレーティングシステムグループの担当副社長であるジョー・ベルフィオーレ氏が、「Windows 10 Mobile」の将来に関する見解をTwitterで明らかにしました。

同氏によると、「Windows 10 Mobile」についてバグの修正やセキュリティアップデートなどのサポートは継続するものの、新機能や新しいハードウェアの開発にはフォーカスしないことを明らかにしました。

また同氏は、このような展開になってしまったことについて、アプリの少なさを挙げており、それを挽回するべく頑張ってきたものの、企業が投資するにはユーザー数が十分でなかったと述べています。

残念ですが、「Windows 10 Mobile」はいずれ終了する可能性が高そうです。

[via Neowin

7 COMMENTS

匿名

結局、Vistaとかと一緒なのか…。
失敗作、多すぎるマイクロソフト。
この調子で大丈夫かよ?
東芝みたいにならないといいが。

macout

10 Mobile、短い命だったな。対応UWPアプリが広まらなかったのかしら。でもスレートPCではまあまあうまくいってるし、見込みのない事業は早々に切るのが賢明かと。最近 Edge for iOS/Android ベータテスト始めたの、関係あるのかな。

匿名

何だかんだスレートPCはフルWindows 10だしねー。やっぱりWindowsはそうあらねばならないんだなと改めて思った。

匿名

メインPCのWin機とOSレベルで互換性があって、iOSとMacのような相互連携機能があるMobileは個人的には注目してたし動向によっては乗り換えも検討していたのだけど、どれだけ待てどもアプリどころか搭載機が登場しないどころかNuAnsやVAIO Phoneなんかも遂には泥スマに変貌してしまうわのやる気のなさったからなぁ。

匿名

Windowsの既存のソフトウェア資産をうまく活かせる仕組みが最初からあればよかった。
「Windowsを名乗るWindowsのソフトが動かない何か」であることがいけなかった。

匿名

Microsoft自身がiOSやAndroidに力入れてるし。
もはや、開発企業がこれだからもうどうしようもない。
ビル・ゲイツさんですらAndroidに変えたらしいし。
創業者からも切り捨てられて、かわいそうなモバイルOS。

とはいえ、モバイル用の別OSを開発中の話も。
あくまでもWindowsに関係する製品らしいが。
今後のマイクロソフト全体の動きを見守ろう。

匿名

Elite x3の次を買う頃にはW10M端末の選択肢は無さそうだなー。
ここまでよく保ったよ。

現在コメントは受け付けておりません。