Nike、iOS向け「Nike+ Run Club」アプリをアップデート ー 「Apple Watch Series 3」での高度計測機能に対応

本日、Nikeが、iOS向け「Nike+ Run Club」アプリをアップデートし、最新版のバージョン5.9.0をリリースしました。

このアップデートにより、まず「iPhone」では、ランに出かけることをオンラインで友達に通知して、声援をもらう事が出来る「声援」機能が追加された他、バグの追加修正と機能強化が行われています。

次に、「Apple Watch」向けアプリでは、上記の「声援」機能の追加の他、直近5回のランの詳細が確認出来る「アクティビティ履歴機能」や「Apple Watch」のみを使用したランでも高低差のデータを見ることが出来る「高度計測機能」(Apple Watch Series 3のみ)が利用可能になっています。

なお、「Apple Watch」を最大限に活用するには、「watchOS 4.0」以降の利用をお勧めするとのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。