日本マイクロソフトも「Windows 10 S」から「Windows 10 Pro」への無料移行期間の3ヶ月延長を発表

今月初め、米Microsoftが、「Windows 10 S」から「Windows 10 Pro」への無料アップグレード期間を3ヶ月延長することを発表していましたが、本日、日本マイクロソフトも同様の措置を発表しました。


「Windows 10 S」を「Windows 10 Pro」に無料でアップグレード出来る期間は、当初は今年12月末まででしたが、3ヶ月延長され、2018年3月31日までとなります。

また、「iTunes」が2017年中にWindows ストア経由で配布される予定であることも改めて案内されています。

 ・ニュースリリース



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で