発売前なのに早くも「iPhone 8 Plus」を割ってしまったユーザーが現る

いよいよ明日に迫った「iPhone 8/8 Plus」の発売日ですが、発売前にも関わらず、早くも「iPhone 8 Plus」を割ってしまったユーザーがいる事が分かりました。


「iPhone 8 Plus」を発売前に割ってしまったのは中国のユーザーで、どのようにして発売前の端末を入手したのかは不明なものの、写真を見る限り、「iPhone 8 Plus」に展示用の盗難防止装置を取り付けていたところ、何らかの負荷が掛かり、背面のガラス製リアパネルが割れ、一緒に履がれてしまったといった感じでしょうか。

「iPhone X/8/8 Plus」ではリアパネルにガラスが採用されており、強化ガラスが採用されているとはいえ、従来のアルミ製筐体に比べると注意が必要かもしれません。


【訂正】
当初、「iPhone 8 Plus」に付けられているのはマグネット式の車載式ホルダー(?)と記載しておりましたが、読者の方に展示用の盗難防止装置ではないかと教えて頂いた為、記事の内容を一部訂正させて頂きました。

また、展示用の盗難防止装置ということから一般ユーザーではなく、販売店舗で発売に向けた準備を進めている中での事故だったのかもしれません。


[via MyDrivers

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事