「Infinity Blade」が64bitと最新機種のディスプレイ解像度に対応

Chair Entertainmentが、過去に人気を博した刀剣アクションゲーム「Infinity Blade」シリーズの1作目である「Infinity Blade」をアップデートし、64bitに対応させた事が分かりました。

Infinity Blade

また同時に、「iPhone 7」や「iPad Pro」といった最新機種の解像度への対応も行われている他、ボーナスコンテンツとしてDeathless KingsとArenaの拡張パックが含まれています。

「iOS 11」では32bitアプリはサポート終了となり、動作しなくなりますが、正式リリースの9月中旬に向け様々なアプリやゲームが64bit対応化されるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。