「iOS 11」では18万本以上のアプリが動作しなくなる見通し

「iOS 11」では32bitアプリのサポートが終了となることから、32bitアプリは起動することが出来なくなりますが、Sensor Towersの調査によると、この32bitアプリのサポート終了により影響を受けるアプリの数は187,000本になることが分かりました。

影響を受けるアプリが一番多いカテゴリはゲーム部門で、約38,000本のアプリが動かなくなるとみられており、次いで、教育、エンターテイメント、ライフスタイルといったカテゴリのアプリが影響を受けるそうです。

現在、App Storeで提供されているアプリの総数は240万本とみられていますが、そのうちの約7.8%である187,000本が32bitアプリで、「iOS 11」の正式リリースとともに影響を受けるだろうとのこと。
(実際には「iOS 11」の正式リリースまでに対応するアプリも一部あると思うので、もう少し数は減るかもしれないですが)

なお、「iOS 11」の正式リリース後も32bitアプリはすぐにApp Storeから削除されず、旧バージョンのiOSを使用しているユーザー向けに提供が継続されるものとみられていますが、最終的にはAppleはApp Storeから全ての32bitアプリを削除するものと予想されています。

また、「iOS 10.3」以降では32bitアプリを起動した際に警告が表示されるようになっている他、「設定>一般>情報>App」からも32bitアプリの一覧が閲覧出来るようになっているので、気になる方は一度チェックされてみては如何でしょうか。

[via Business Insider

7 COMMENTS

匿名

更新もされていないアプリでは利用者数も知れていると思われますので、
バッサリカットするのは良いことかと思います。
そもそも、数年前から64bit以降についてAppleは勧告していたはずです。

匿名

自分のiPhoneのアプリをチェックしてみたら、意外と32bitアプリは少なかった。

匿名

まあサンドボックス内で動作させるとかなんでもいいから、そろそろある程度の動作互換確保したほうがいいと思うけどね。
今はブームが続いてるから例え動かなくなっても大手メーカーは修正するけど。
少しでも下火になったら修正のめんどくさいアプリや儲からない払い落としゲームはどんどん自主的に消えていきそう。
自社でもゲーム機要素を毎回押し出して宣伝してるけど、アップデートするたびに数十万本のゲームが動かなくなるゲーム機なんてないからね。

匿名

旧式のアプリ切り捨てはiPhone登場以来今回が初めてなんだが?
iOSの場合は長い猶予が与えられてて、開発者がまともにちゃんとアプデさえすれば問題無いわけで
プレステなんて数十万本ものソフトも無いのに数年毎に新機種出る度に問答無用で互換性切り捨てまくってんじゃん

匿名

いや、いつもメジャーバージョンアップごとに不具合出てただろ。

匿名

32bitのアプリとか一切入ってなかったわ。セーフ。
バッサリ切り捨てても構わんてレベル。

匿名

SonyのLightningドック付ラジオクロック愛用してるんだが、制御アプリが使えなくなるんだよなぁ。
ソフトはまだあきらめつくけど、まだ動くハードが使えなくなるのは痛い。

現在コメントは受け付けておりません。