Apple、iOS向け動画作成アプリ「Clips」をアップデート ー ディズニーやPixarのキャラクターが利用可能に

本日、Appleが、iOS向けの動画作成アプリ「Clips」をアップデートし、最新版のバージョン1.1をリリースしています。

今バージョンでは、ミッキーやミニー、その他のDisneyのグラフィックスアニメーションでビデオをカスタマイズできる様になった他、“トイ・ストーリー”や“インサイド・ヘッド”のキャラクターを含むPixarグラフィックスをビデオに追加することが可能になりました。

また、その他の変更点は下記の通り。

・カスタマイズ可能な数十もの新しいテキストバナー、オーバーレイ、およびポスターから好みの項目を選ぶことができます
・ライブタイトル編集ボタンを使って、ライブタイトルのテキストをよりすばやく簡単に編集できます
・ビデオの作成中にメイン画面の中に共有ボタンが表示されます
・ポスターや既存の写真を追加したときに音声が検出されないと、オーディオが自動的に消音になります
・後続のクリップに同じアニメーションオーバーレイを追加した場合、最初のクリップでのみアニメーションされます
・安定性と信頼性が向上しました

Clips

無料
(2017.05.04時点)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。