「iOS 11 beta 3」での変更点のまとめ

本日、「iOS 11 beta 3」が開発者向けにリリースされましたが、その「iOS 11 beta 3」での変更点を9To5Macが公開しているので紹介します。


これまでに分かっている「iOS 11 beta 3」での変更点は下記の通り。

コントロールセンター

・「カメラ」アプリの3D Touch時のUIを改良


・「画面収録」の3D Touch時のUIを改良


App Store

・「設定」アプリに動画の自動再生をオン/オフ出来る設定項目が追加


iPad

・マルチタスク(アプリ切り替え)画面でスワイプ操作でアプリの終了が可能に

「ファイル」アプリ

・「OS X Server」が場所として新たに追加(まだ正常に動作しない模様)

Safari

・3D Touchプレビュー用のユーザーインターフェイスの微調整



(随時更新中)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事