「iPhone 8」の価格は999ドルからに?? ー ゴールドマン・サックスのアナリストが予測

「iPhone 8」は有機ELディスプレイを搭載し、ワイヤレス充電に対応するなど、これまでの「iPhone」よりも価格が高くなるみられていますが、金融大手のゴールドマン・サックスのアナリストが「iPhone 8」の価格を999ドルからになると予測しています。

「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」の価格も予測しており、各モデルの価格は下記の通り。

・iPhone 8:999ドル〜(約113,000円)
・iPhone 7s Plus:769ドル〜(約87,000円)
・iPhone 7s:649ドル〜(約73,000円)

「iPhone 6s」以降の価格をまとめたものが下記画像ですが、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」は「iPhone 7」シリーズから据え置きとなるようです。

また、iPhone 8」については、ストレージ容量が128GBと256GBの2モデルが用意され、コストアップの要因は有機ELディスプレイや3Dセンサー、より高速なNANDフラッシュメモリとRAMなどとみられています。

[via WCCFTech

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。