LINE MUSIC、「プレミアムプラン」の学割価格を480円に値下げ

本日、LINEが、音楽配信サービス「LINE MUSIC」の「プレミアムプラン」の学割価格を480円に値下げしたことを発表しました。


「LINE MUSIC」は、無料プランに加え、有料の「ベーシックプラン」と「プレミアムプラン」が用意されていますが、今回、「プレミアムプラン」の学割価格が600円から480円に値下げされました。

「ベーシックプラン」はフルサイズの楽曲を20時間(1ヶ月)まで、「プレミアムプラン」は時間無制限で楽しめるのが特徴で、既に「プレミアムプラン」を学割価格で利用中のユーザーは、価格改定日(2017年5月2日)以降の決済タイミングで自動的に改定後の価格にて決済が行われるとのこと。


また同時に、これまでAndroid端末ではアプリ内決済のみ可能でしたが、各キャリア(docomo/au/softbank)での決済が可能になったことも発表されています。

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事