台湾モバイル、「iPhone 6」の限定モデルを発売へ − ストレージ容量が32GBに

台湾の携帯電話キャリアである台湾モバイルが、「iPhone 6」のストレージ容量が32GBになった限定モデルを3月10日に発売する事が分かりました。


「iPhone 6」は昨年9月の「iPhone 7」シリーズの発売により既に販売終了となっており、ストレージ容量は16GB/64GB/128GBのラインナップでしたが、今回発売される限定モデルはストレージ容量が32GBになっており、カラーラインナップはゴールドモデルのみとなっています。

この限定モデルはAppleの公式ストアでは販売されず、台湾モバイルの一部店舗やオンラインストアでのみ販売され、公式サイトでは既に予約受付が開始されています。

なお、このことを報じたDigiTimesによると、Appleは先月後半に中国でも同様のモデルを発売しているそうです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事