Amazon、Wi-FiとCPUがさらにパワフルになった「Fire TV Stick(Newモデル)」を4月6日に発売へ

本日、Amazonが、テレビのHDMI端子に挿すだけで各種動画配信サービスを利用出来る「Fire TV Stick」の新モデルである「Fire TV Stick(Newモデル)」を4月6日に発売することを発表しました。

「Fire TV Stick(Newモデル)」は、CPUが従来モデルのデュアルコアからクアッドコアにアップデートされ、処理能力が約30%向上している他、Wi-Fiはより高速な802.11acをサポートし、Bluetooth 4.1もサポートしています。

また、同梱されるリモコンが音声認識付きリモコンに変更され、価格は4,980円となっており、本日より予約受付を開始しています。

 ・Fire TV Stick(Newモデル)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。