次期「iPhone」は4.7/5/5.5インチの3モデル構成で、背面ガラスを採用したモデルはワイヤレス充電に対応か

本日、Macお宝鑑定団Blogが、台湾の信頼出来る情報筋の話として、次期「iPhone」は、4.7インチと5.5インチに加え、5インチモデルが追加される予定で、背面ガラスを採用したモデルはワイヤレス充電に対応しているようだと報じています。


ただ、ワイヤレス充電には対応しているものの、ワイヤレス充電器は同梱されず、別売アクセサリーとして販売されるとのこと。

また、「iPhone 7」シリーズに同梱れている「Lightning to 3.5mm Headphone Jack Adapter」は同梱されなくなるそうです。

先日には次期「iPhone」シリーズの全てのモデルがワイヤレス充電をサポートするとの情報がありましたが、やはり有機ELとガラス筐体を採用した5インチモデルのみワイヤレス充電に対応しているのでしょうか。



スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事