次期「iPhone」、全てのモデルでワイヤレス充電をサポートか

9To5Macによると、Apple関連の情報ではお馴染みのKGI証券のアナリストであるMing Chi Kuo氏が、2017年に発売される次期「iPhone」は全てのモデルでワイヤレス充電をサポートするようだと報告している事が分かりました。

ON-wireless-charging-case-image-001

(Photo by iDB


次期「iPhone」シリーズでは、「iPhone 7」シリーズをアップデートした「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に加え、有機ELディスプレイを採用したプレミアムモデルの「iPhone 8」が用意されると言われていますが、その全てのモデルでワイヤレス充電をサポートするとのこと。

また、ワイヤレス充電部品の発熱からフィルム式の3D Touchセンサーを保護する為に、グラファイトシート積層が新たに追加されるものと予想しており、内部温度の変化はユーザーには分からないものの、これらの変更により3D Touchモジュールの総コストが30〜50%上昇し、「iPhone」の本体価格にも影響する可能性があるとみられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。