【ポケモンGO】本日より伊藤園の一部の自動販売機とタリーズコーヒーの一部店舗が「ポケストップ」や「ジム」として登場

タリーズコーヒージャパンが、本日より、タリーズコーヒー店舗のうち約200店舗が『Pokémon GO』の「ポケストップ」や「ジム」としてゲーム内に登場することを発表しました。

iOS/Android のモバイル端末向けの位置情報ゲームアプリ『Pokémon GO』におけるパートナーシップ契約を締結し、本日から一部の伊藤園の自動販売機とタリーズコーヒー店舗の一部が、新たに『Pokémon GO』の「ポケストップ」や「ジム」としてゲーム内に登場するとのこと。
 
今後、対象となる自動販売機やタリーズコーヒー店舗をさらに増やす予定で、伊藤園とタリーズコーヒーならではのコラボレーションキャンペーンや魅力あるサービスの提供も検討するそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。