「Windows 10 Cloud」、早くもハックされWin32アプリの起動に成功

ここのところ話題の「Windows 10」の軽量版である「Windows 10 Cloud」は、Windows Storeからダウンロードしたアプリやゲームのみ実行可能となっており、Win32アプリは実行出来なくなっているのですが、早くも「Windows 10 Cloud」をハックし、Win32アプリを起動させることに成功した人が登場しました。

vmplayer_2017-02-08_19-34-57
Win32アプリの起動に成功したのはTwitterユーザーのLonghornという方で、下記スクリーンショットは「Google Chrome」を起動したところの画像となっています。



制限解除方法の詳細は明らかにされていないものの、「Windows 10 Cloud」ではコマンドプロンプトやPowershell、レジストリエディターのようなコア機能はロックされているものの、Linux Bashを使っていくつかの制限を回避することに成功したそうです。


[via BetaNews

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事