「Flappy Bird」の開発者が新作ゲームアプリ「ニンジャチャレンジ」をリリース

本日、過去に人気を博したゲームアプリ「Flappy Bird」の開発者であるDong Nguyen氏が、新作のゲームアプリ「ニンジャチャレンジ 〜スピンキーでござる〜」をリリースしました。

screen696x696

ニンジャチャレンジ 〜スピンキーでござる〜」は、「Flappy Bird」と同じくファミコンのようなドット絵が特徴で、左右にスワイプ操作をしてキャラクターを動かし、飛んでくる障害物を避け続けるといったシンプルで単純なルールが特徴のゲームアプリとなっています。

最初は簡単ですが、クリアするごとに難易度の高いステージがプレイ可能になります。

なお、価格は無料で、1ステージのプレイ時間は20秒と短いので、ちょっとした暇つぶしにどうぞ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。