Apple、来年にUSB-CとAMDの新しいGPUを搭載した新型「iMac」を発売か

Bloombergが、2017年に発売される新型「Mac」に関する情報を公開し、Appleは2017年にデザインは刷新されないもののUSB-Cポートと新しいAMD製GPUを搭載した新型「iMac」の投入に加え、「MacBook」と「MacBook Pro」のマイナーチェンジ(CPUのアップグレードなど)を行うことを計画しているようだと報じています。

imac-5k-school-bb-201505

また、AppleはTouch BarとTouch IDを搭載した「Magic Keyboard」も検討しているものの、「MacBook Pro (Late 2016)」での反響を見て、正式に発売するかどうかを決定するようです。

現在、米国で製造されている「Mac Pro」については、アジアでの製造に戻る可能性があり、その理由としては、アジアのメーカーが製造に必要な技術と安価な労働力を備えていることが挙げられています。

昨日、ティム・クックCEOが、「我々のロードマップには素晴らしいデスクトップ型Macがある」と明らかにした事が話題になりましたが、上記の情報が正しければ、「iMac」については大規模なモデルチェンジはあまり期待しない方が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。