Fitbit、スマートウォッチ「Pebble」を買収 ー 「Pebble」は販売終了へ

先日から噂があったのですが、活動量計メーカーの「Fitbit」が、スマートウォッチの「Pebble」から人材とソフトウェア資産を買収することを発表しました。

15401096_1465771743452719_7563762832943171437_n

これによりPebbleの全製品は生産終了となり、Fitbitは買収した資産を用いて新製品の開発を加速させる他、既発製品のアップデートも行う予定とのこと。

買収額などは明らかにされていないものの、Pebbleの従業員の約40%はFitbitで継続雇用されるものとみられており、既に販売されたPebbleのユーザー向けサポートは打ち切られる予定です。

また、クラウドファンディングのKickstarterで資金集めをしていた次期モデル「Pebble Time 2」と「Pebble Time Round」のプロジェクトは終了となり、出資者には来年3月に払い戻しが行われる予定です。

[via bloomberg, Engadget

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。