Appleデザインの20年を振り返る写真集「Designed by Apple in California」の全ページを撮影した動画が登場

先日、Appleが発売した同社のデザインの20年を振り返るハードカバー写真集「Designed by Apple in California」、その価格は小で20,800円、大で30,800円とかなりお高いのがネックで購入を見送った方も多いと思いますが、YouTubeにて、同写真集の全てのページを撮影した映像が公開されました。

th_designed-by-apple-in-california-1

同写真集のページ数は300ページで、1998年のiMacから2015年のApple Pencilまでの製品に加え、Appleのデザインチームが20年以上もの間、革新を続ける中で使用してきた材料や技術についてが450枚のフルカラー写真と共に収められています。

動画は約14分と長いのですが、開封場面から映っているので、是非ご覧下さい。
(購入を考えている方は見ない方が良いかもしれません)

 ・Designed by Apple in California

8 COMMENTS

匿名

コメント野放しになった時点でそういうところだと思うようにして使ってるよ。

匿名

>購入を考えている方は見ない方が良いかもしれません
って書いてるあるやん。
嫌なら見なければいい話だし、動画アップしてる方が問題でしょ。
ネット上だけで道徳道徳言う人間にロクなやついないと思うけど。

匿名

こういう装丁の本で中割りかぁ。と、ちょっと残念。

匿名

買う気はなかったけど、こういう動画はいいと思うよ
iMac以降ってのは残念だけど、まぁ中身だいたい分かったし
買うまでもないかな

現在コメントは受け付けておりません。