新型「MacBook Pro 15インチ」の一部にiGPUの情報が誤って表示されるバグが見つかる

MacRumorsによると、新型「MacBook Pro」の15インチモデルの一部で、搭載されているiGPUの情報が誤って表示されてしまうバグが報告されている事が分かりました。

intel-graphics-800x600
同モデルに搭載されているiGPUは「Intel HD Graphics 530」ですが、電源アダプタを接続した際に、システム情報でiGPUの項目が「Intel HD Graphics 580」と表示されるようになっているとのこと。

なお、バッテリー駆動時は問題なく「Intel HD Graphics 530」と表示されるそうで、特に使用には問題はなく、将来のアップデートで修正される可能性が高そうです。

 ・MacBook Pro – Apple


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事