次期「iPhone」は5インチと5.8インチのディスプレイを採用か

Business Insiderによると、BarclaysのアナリストであるBlayne Curtis氏とChristopher Hemmelgarn氏が、アジアのサプライチェーンからの情報として、次期iPhoneはディスプレイサイズが5インチと5.8インチへと大きくなるようだと報告している事が分かりました。

iphone76sse

ディスプレイサイズは大きくなるものの、ベゼルレスデザインにより本体サイズは「iPhone 7」シリーズからほぼ変わらないものとみられています。

また、5.8インチのPlusモデルのみ有機ELディスプレイを採用し、その有機ELディスプレイの大半はSamsungとLG Displayが供給するものと予想されている他、ローエンドモデル(次期「iPhone SE」?)が4.7インチのディスプレイサイズに移行するものと予想されています。

13 COMMENTS

匿名

このままだと4インチのiPhoneはSEで終わりかな……

匿名

物理的に指が届かないってのは本当に勘弁してもらいたいものだねえ ……
どこがスマートなのか

匿名

海外では片手操作は一般的ではないみたいですからね。
いよいよ4インチモデルが消滅してしまうのも時代の流れかもしれませんが残念です。

匿名

スマートフォンの「スマート」ってのは、「賢い」って意味合いですよ。
使う人も賢くなって欲しいものです。

匿名

4インチが終わりとか指が届かないとか
ベセルレスで画面が拡大なんだから本体サイズは変わらない
今あるべセルの部分も液晶になるだけだろ
何を言ってるんだ?

匿名

“インチ”は物理的なサイズを表す単位なんだけど……

匿名

4インチがベゼルレスになるとどこにも書かれていないんですがそれは

匿名

SEシリーズが継続するとしたら次は4.7インチになるんじゃないかな

匿名

現行の4.7インチモデルは有機ELを採用しないのに、画面サイズでかく出来るの?

匿名

iPhoneは画面サイズに対して筐体が大きいので、ホームボタンを廃止か小型化すれば、同じ筐体サイズに5インチ液晶を搭載することは十分に可能だと思われます。
シャープが既にその様な端末を出していますね。

匿名

iPhone SEの画面サイズはそのままで、ベゼルレスデザインで本体サイズを小さくした最新スペック(3D touch、第2世代Touch ID、Apple Pay with Suica)全搭載のiPhoneを出して欲しい。

現在コメントは受け付けておりません。