次期「iPhone」は5インチと5.8インチのディスプレイを採用か

Business Insiderによると、BarclaysのアナリストであるBlayne Curtis氏とChristopher Hemmelgarn氏が、アジアのサプライチェーンからの情報として、次期iPhoneはディスプレイサイズが5インチと5.8インチへと大きくなるようだと報告している事が分かりました。

iphone76sse

ディスプレイサイズは大きくなるものの、ベゼルレスデザインにより本体サイズは「iPhone 7」シリーズからほぼ変わらないものとみられています。

また、5.8インチのPlusモデルのみ有機ELディスプレイを採用し、その有機ELディスプレイの大半はSamsungとLG Displayが供給するものと予想されている他、ローエンドモデル(次期「iPhone SE」?)が4.7インチのディスプレイサイズに移行するものと予想されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。