「Surface Pro 3」でまた新たなバッテリー問題が発生 ー 今度はLG製バッテリー搭載モデル

以前に、「Surface Pro 3」でSIMPLO製バッテリーを搭載したモデルでバッテリーの容量が日々減少し続けるという問題が発生し、8月末のファームウェアアップデートでこの問題は修正されたのですが、同モデルにまた新たなバッテリー問題が発生していることが分かりました。

SurfacePro3Primary_Web

新たに報告されている問題は、LG製(LGC)バッテリーを搭載したモデルでバッテリーの減りが極端に酷くなったり、一番酷いユーザーでは電源プラグを接続しない限り動作しないといったもの。

この問題がSIMPLO製バッテリーの問題を修正するファームウェアアップデートが原因で発生したと考えるユーザーも多数いたようですが、Microsoftはその事を否定しており、現在、問題の修正に向け取り組んでいるとのこと。

[via Neowin 1/2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。