「iPhone 7」のホームボタン、皮膚接触がないと動作しない事が明らかに

「iPhone 7」ではホームボタンが物理式ボタンから感圧Touchに対応したセンサー式に変更されましたが、MacRumorsによると、「iPhone 7」のホームボタンは皮膚が接触しないと動作しない仕様になっている事が分かりました。

iphone7homebutton-800x491

この事から通常の手袋をはめた際には動作せず、静電容量式のタッチパネルに対応した一部の手袋でも動作しないとの報告があるものの、手袋によっては操作可能であるとの報告もあり、手袋の材質によって操作可能なものと操作出来ないものがあるようです。

【UPDATE】
コメントにも頂いておりますが、「iPhone 7」のホームボタンはTouch ID同様にリングに触れないと反応しないようになっています。

また、一部で「iOS 10.0.1」にアップデートすれば動作するとの情報もありますが、アップデートしても特に変化はなく、リング部分への皮膚接触が必要です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。