「iPhone 7 Plus」で撮影された写真が公開される

Sports Illustratedが、フォトグラファーのDavid E. Klutho氏が「iPhone 7 Plus」を使って撮影した写真を公開しています。


「iPhone 7 Plus」のカメラは、広角レンズと望遠レンズの2つの1,200万画素カメラを搭載しています。

「iPhone 6s Plus」などの他のカメラで同じ場面を撮影した写真と比較されている訳ではない為、違いが分かりにくいですが、参考までにご覧ください。
Sports Illustratedには他にも多数の写真が掲載されています)



なお、「iPhone 7 Plus」のカメラは、一眼レフカメラのように背景をぼかすことができる「被写界深度エフェクト」も利用可能ですが、こちらは年内にリリースされる予定のアップデートで対応予定です。


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事