新型「Apple Watch」の発表を前に、より多くの現行モデルが完売に

以前に、Appleのオンラインストアで「Apple Watch」の多くのモデルの在庫が切れていることをお伝えしましたが、9月7日のイベントを前により多くのモデルが在庫切れとなっている事が分かりました。

th_AppleWatch-3-Up-PRINT

日本のオンラインストアでの在庫状況を確認しましたが、先日に在庫切れをお伝えした時に比べ、ステンレススチールを採用した「Apple Watch」の在庫切れがより多くなっている印象です。

9月7日のイベントでは新型「Apple Watch」が発表されると言われていますが、この在庫切れの多さが新モデルの登場を示唆しています。

なお、今購入を考えている方は、9月7日の発表イベントまで待つことをオススメします。

[via 9To5Mac

5 COMMENTS

匿名

買い替えユーザーのために、ベルトレスモデルも欲しいですね。

匿名

超賛成!
ただ、社外製の安いベルトと組み合わせて一つセット出来ちゃうから、Appleはやらなそうですよね。

匿名

普通の時計がベルトレスで売ってないように、Apple Watchもベルトレスでは売らないと思うよ。

まる

普通の時計はベルト交換可能でも、それで楽しめるなんてことはうたっていませんね。
ま、期待は出来ませんけどね。

匿名

ベルトが付いてないApple Watchは、見た目が値段だけの価値があるように見えないので、ベルトレスでの販売はないんじゃないかなぁ。

現在コメントは受け付けておりません。