IIJmio、auの4G LTE回線を利用したプランを10月1日より提供開始へ

本日、インターネットイニシアティブ(IIJ)が、個人向けモバイルサービスのラインアップに、auの4G LTE回線を利用した「IIJmio モバイルサービス タイプA」を追加し、2016年10月1日より提供を開始することを発表しました。

8a1cb6811b85b9c14284912052173dec

同社ではこれまでNTTドコモの回線を利用したサービスが提供されてきましたが、マルチキャリアに対応し、「IIJmio モバイルサービス タイプA」のサービス開始に伴い、2016年10月1日付でNTTドコモの回線サービスの名称は「IIJmioモバイルサービス タイプD」に変更されます。

また、マルチキャリア対応を記念し、2016年9月1日~9月30日の期間限定で、音声通話機能付きSIM(みおふぉん)契約にともなう手数料2,000円オフや通話定額オプション料1ヵ月分無料などの特典が受けられる「お得な音声Wキャンペーン」も実施するとのこと。

なお、各種詳細は下記リンク先をご覧ください。

 ・IIJmio モバイルサービス タイプA
 ・お得な音声Wキャンペーン

【UPDATE】
その後、IIJmioの中の人が、同プランではauのSIMロック端末は利用できないことを案内していますので、検討中の方は要注意です。

4 COMMENTS

T

「au SIMロック端末非対応」と聞いて、一気に冷めてしまった…

匿名

同じく、期待していただけに「au SIMロック端末非対応」とは残念。
法人向けにはau回線を提供していたから、ようやく個人にも来たかと思ったのに。
IIJmioでもあの壁は越えられなかったのね。

匿名

対応周波数の都合上ロック解除しても他でほとんど使えない端末を再利用するぐらいしか意味無い

匿名

SoftBank回線のアレもそうだが
トラップみたいなゴミ回線売りつけるなよ
まあわざわざドコモ回線意外のSIMなんてもう買わないからいいけど。

現在コメントは受け付けておりません。