Apple、米国のiTunes Storeでルイジアナ州の洪水被害に対する救援募金を開始

米ルイジアナ州では先日12日から記録的な大雨に襲われ、大規模な洪水が発生し、死傷者が出る被害になっているのですが、本日、Appleが米国のiTunes Storeにて、この洪水被害への救援募金を開始しました。

th_ss 2016-08-20 7.56.17

過去の他の募金と同じように、5ドルから200ドルまでの金額を寄付する事が可能で、集まったお金は米国の赤十字社へ寄付されます。

なお、この募金は現在のところ米国のiTunes Storeでのみ実施されており、日本では実施されていません。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。