Siri、今度は「iOS」へのダークモード搭載をほのめかす??

先日、Siriが「OS X」への搭載をほのめかす回答をした事が話題になりましたが、今度はSiriが「iOS」へのダークモードの搭載、もしくは自身の「OS X」への搭載を示唆する回答を行うようになっている事が分かりました。

17188-14431-160612-Siri-l
Apple Insiderによると、Siriに対し「ダークモードをオン」とお願いすると、これまでは「I don’t understand(すみません、よくわかりません)」との回答だったのが、「Sorry, but I’m not able to change that setting.(すみません。私にはその設定を変更することができません)」との回答が返ってくるようになっているそうです。

「OS X」には既にダークモードが搭載されている為、これが「OS X」へのSiri搭載を示唆するものなのか、もしくは「iOS 10」のダークモード採用を示唆するものなのか、どちらの事を示唆しているのかは分かりませんが、最近のSiriの回答の変化を見る限り裏で何か動きがあることは確かだと思われ、今晩に全てがはっきりすると思います。

なお、「iOS」へのダークモード搭載については、先日、「iOS」向けの「WWDC」公式アプリがアップデートされ、新たにダークカラーのユーザーインターフェイスが採用された事から、「iOS 10」ではダークモードが利用可能になるのではないかと噂されています。



スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事