Twitter、モバイル向け公式アプリにライブ配信アプリ「Periscope」との連携ボタンを追加へ

現在、Twitterが、モバイル向け公式アプリを利用する一部のユーザーにおいて、「Periscope ボタン」の導入に向けテストを行っていることが分かりました。

https---blueprint-api-production.s3.amazonaws.com-uploads-card-image-104634-Twitter
「Periscope」はTwitterが提供しているライブ配信アプリで、上記画像の通り、Twitterから「Periscope」を使ったライブ配信を簡単に行うことが出来るボタンが追加されています。

同ボタンをタップすると、「Periscope」アプリが開くようになっており、同アプリを持っていない場合はダウンロードを促す画面が表示されるそうです。

なお、現在のところ一部のユーザーでのみテストされていますが、Twitterの広報担当者によると、最終的には全てのユーザー向けに提供を開始する予定とのこと。

Twitter
価格:無料 (記事公開時)


Periscope
価格:無料 (記事公開時)



[via Mashable

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事