スターバックス、国内でスマホ向け公式アプリを配信開始 ー アプリでの支払いも可能

本日、スターバックスが、国内でスマホ向け公式アプリの配信を開始しました。

starbaxk
同アプリでは、新商品情報の閲覧や店舗検索、Starbucks eGiftの送信などの機能に加えて、店舗での商品購入時にアプリで支払いができるようになり、My Starbucks会員の場合は、既にウェブで利用している各種機能をアプリでも利用可能となっています。

アプリでの支払いは、手持ちのスターバックスカードを登録し、会計時に画面のバーコードをスキャンするだけでスピーディーに決済可能で、登録したスターバックスカードの残高・履歴照会、入金、オートチャージ設定、他のカードへの残高移行も可能。

なお、価格は無料で、iOS版は下記ダウンロードボタンから、Android版はこちらからダウンロード可能です。

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ
価格:無料 (記事公開時)


[via ringo-sanco

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事