「Instagram」を旧アイコンのまま利用する方法

先日、「Instagram」が、アプリのアイコンデザインを虹色のグラデーションが目を引くデザインに刷新し話題になりましたが、「Instagram」のアプリを旧アイコンのまま利用する方法が公開されました。


instaiconnewold

その方法を公開したのはUXデザイナーのJuan Ramirez氏で、詳細は下記の通り。

1,「Instagram」のアプリをどこかフォルダに入れる
 (表示させておきたい場合は別に入れなくても良い)

giphy

2,iPhoneでこちらのページにアクセスし、共有シートから「ホーム画面に追加」をタップ

giphy-1

3,ホーム画面に旧アイコンが復活

IMG_5094

といっても、この方法はあくまで「Safari」を経由して特定のアプリを起動させるショートカットを利用したもので、ホーム画面に表示された旧アイコンをタップすると、一度「Safari」が起動し、その後すぐに「Instagram」のアプリが起動します。

また、アイコンを差し替えている訳ではない為、通知などに表示されるアイコンは新アイコンのままですし、「Instagram」自体を削除すると起動出来ません。


[via BGR

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事