任天堂とDeNA、2017年3月末までに7本程度のスマホ向けタイトルを展開予定

本日、DeNAが、2015年度通期決算説明会を開催し、任天堂との協業について、2016年秋に配信予定の「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」のほか、2016年度末までに5本程度の展開を予定している事を明らかにしました。


ChCDmWeWMAAHsSq

任天堂は去年5月に2016年度末までに5タイトル程度を展開する予定と発表していましたが、既にリリースされている「Miitomo」を含めると、2016年度末までにスマホ向けに展開されるタイトル数は若干増え、計8本程度になる模様。

[via 4Gamer.net


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事