Apple、「Apple Music」を刷新か ー 詳細は「WWDC 2016」で発表

本日、ブルームバーグが、関係者の話として、Appleは音楽ストリーミングサービス「Apple Music」を刷新する方針のようだと報じています。

applemusic

同サービスの評価がいまいちなことや、音楽戦略を立て直すために採用した幹部数人が退社したことが背景にあるようで、ユーザーインターフェースをより直感的に使えるよう修正する他、ストリーミングとダウンロードの事業統合を進めるとともに、オンライン・ラジオサービスの拡充も計画するとのこと。

なお、これらの変更は6月に開催される「WWDC 2016」で発表されるそうです。

2 COMMENTS

匿名

ミュージックアプリの出来の悪さ、今までのそれと比べて何一つ良くなった点がないもんね
加えて収益増加にもならないとなるとそりゃ担当者の首が飛ぶわな

匿名

Apple Music, iTunes Match, iTunes 機能盛り込みすぎで複雑すぎ。その上ソフトは重くなっていく一方。google play music はiphone アンドロイド関係なくアプリ使えるしPCはソフト入れずにchromeブラウザで一本化できるから便利だよ。

現在コメントは受け付けておりません。