「Apple Pay」の国内でのサービス開始時期は早ければ2016年9〜10月か

Appleのモバイル決済サービス「Apple Pay」は早ければ年内に国内でも利用可能になるとみられていますが、本日、Engadgetが、「Apple Pay」の国内ローンチに関する現在の情報をまとめており、関係各所の話をまとめると、現在の国内ローンチのタイミングは「秋」が有力だと報じています。

applepay_top
具体的には、9月に正式発表され、10月以降に正式スタートといった順序になるのが有力ではないかとみられているものの、あくまで確定した情報ではなく、同サービスには様々な関係各社が関わっている事から今年のさらに遅い時期、あるいは来年2017年以降にずれ込む可能性もあるとのこと。

なお、Engadgetには「Apple Pay」受け入れに向けた国内各所の動きなども掲載されているので、是非ご覧下さい。

 ・Engadget Japanese


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事