Instagram、タイムラインの表示方法ににアルゴリズムを導入へ

Instagramは、タイムラインに自分の写真とフォローしているユーザーの写真が時系列順に表示される仕組みとなっていますが、本日、同社がタイムラインの表示方法にFacebookと同じようなアルゴリズムを導入する予定である事を発表しました。

Instagram

これは同サービスの成長とともに、ユーザーが共有された全ての写真やビデオを閲覧することが難しくなっており、平均的なユーザーはフィードに表示される写真の70%を見ておらず、ユーザーが投稿を見逃してしまう事を改善する為にアルゴリズムを導入し、ユーザーがコンテンツに興味を示す可能性が高い順序で表示されるようになります。

なお、ユーザーからのフィードバックを得るためにこの変更は今後数ヶ月かけてゆっくり行われる予定です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。