「Google マップ」のiOS版、ナビ機能で寄り道の追加が可能に

本日、米Googleが、「Googleマップ」のiOS向け公式アプリのナビ機能で寄り道を追加する事が出来るようになった事を発表しました。

Enroute
同機能は去年10月よりAndroid向けに提供が開始されていたもので、ナビ機能を利用時に目的地の途中に寄り道を追加する事が可能です。

利用方法としては、ナビ画面の右上に表示される虫眼鏡アイコンをタップし、ルートに近いガソリンスタンドやレストラン、スーパー、カフェなどを選択して目的地に指定する事が可能です。

なお、同機能は本日よりナビ機能を提供している世界の100カ国以上で順次提供が開始されるとのことですが、記事投稿時では筆者の環境ではまだ利用可能になっておらず、日本でも同時に利用可能になるのかは不明です。

[UPDATE]
本日リリースされた最新版で利用可能になりました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事