米Apple、VR関連の開発を行う極秘チームを結成か

Financial Timesが、AppleにはVR(バーチャルリアリティ)関連の開発を行う極秘のチームが存在しているようだと報じています。

apple-sign-sky
そのチームには数百人の従業員が従事しており、その開発チームは数ヶ月もの間、VRヘッドセットの試作機を開発しているようです。

Appleは視覚系のソフトウェアを開発しているFlyby Media社を買収したとも報じられている他、先日に行われた業績発表の際に、ティム・クックCEOは「VRをニッチだとは思わない。とてもクールだし、面白いアプリケーションもある」と述べていました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事