米Microsoft、ホリデー向けの新CMを公開 ー MicrosoftとApple Storeの従業員がハグする光景も

本日、米Microsoftが今年のホリデーシーズン向けの新しいTVCM『Microsoft spreads the spirit of the season on 5th Ave』を公開し、そのCMの中でMicrosoftの従業員とApple Storeの従業員がハグする光景が映っている事が分かりました。

th_SS 2015-12-02 1.01.13
Microsoftは10月26日にニューヨーク市マンハッタンの5番街に同社初となる旗艦店をオープンしましたが、CMでは、全国から選ばれたMicrosoftの従業員がニューヨークの少年合唱団と共に、近所の“古くからの友人”に特別なメッセージを届けるといった内容で、同じ5番街にある「Apple Store, Fifth Ave.」まで行進し、店舗前で「Let There Be Peace On Earth(地上に平和を)」を歌っています。

そして、CMの最後ではApple Storeの従業員も店舗の外に出てその様子を見守り、歌い終わったMicrosoftの従業員とハグをする公開が映っています。


[via iMore

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事