任天堂、初のスマホ向けアプリ「Miitomo」を発表 − 2016年3月にリリースへ

本日、任天堂が、経営方針説明会を開催し、同社初のスマホ向けアプリ「Miitomo(ミートモ)」をリリースする事を発表しました。

Miitomo-top

当初の発表では2015年内に1本のゲームをリリースする予定でしたが、同アプリのリリースは2016年3月になります。

「Miitomo」は無料のコミュニケーションアプリで、自分のMiiを作成し、Miiはユーザーにいろいろな質問をし、その回答を話題にMiiが友達のMiiとコミュニケーションを行うものとなっており、ユーザーが自分のことを自分から発信するのではなく、Miiから訊かれたことを、Miiが勝手に発信するという、いわば「ネタふりコミュニケーション」が「Miitomo」の特徴とのこと。

また、任天堂IP(知的財産:ソフトやキャラクター)を利用したアプリを2017年3月末までに5タイトル程度展開する予定である事については、計画に変更はないそうです。

[via 任天堂

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。