公式伝記映画「スティーブ・ジョブズ」、公開劇場数大幅拡大も興行収入ランキングは7位という結果に

スティーブ・ジョブズ氏の公式伝記映画「スティーブ・ジョブズ」はこの週末から同映画を公開する映画館の数が60から2,400以上へと大幅に拡大されましたが、この週末の興行収入は730万ドル(約8億8,700万円)だった事が分かりました。

th_SS 2015-07-02 0.53.39
この週末の興行収入のランキングでは7位となったそうで、ベイエリアなどの主要都市の劇場ではある程度の人気があったものの、内陸部などの都市では期待通りではなかったようです。

なお、730万ドルといっても少し分かり難いですが、2013年に日本でも公開されたアシュトン・カッチャー主演のジョブズ氏の映画「スティーブ・ジョブズ」は公開最初の週末で670万ドル(約8億1000万円)でした。

[via HollywoodReporter, Business Insider

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事