Unicode Consortium、「Unicode 9.0」で追加予定の絵文字の新たなリストを公開 − 全部で67個に

ユニコードコンソーシアムが、2016年中期のリリースを予定している「Unicode 9.0」で追加を検討している新しい絵文字の新たなリストを公開しました。

e164dbafe17ec7ad4978181f9a16c5fdb5d1d567
今年5月の時点で38個の候補の新絵文字が公開されていましたが、新たに29個追加され、全部で67個となっています。

「Unicode 9.0」で追加予定の新しい絵文字としては、「自撮り」や「ベーコン」が既に明らかになっていましたが、新たにスポーツ関連の絵文字が多数追加されており、詳細なリストはこちら

th_SS 2015-10-10 21.00.17
なお、これらの絵文字は2016年5月に開催されるUTC会議で最終的に追加が決定される予定で、「iOS」や「OS X」で利用可能になるかはApple次第ですが、早ければ「iOS 10」や「OS X 10.12」から利用可能になるかもしれません。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事