「iPhone 6s」の価格設定はやはり「iPhone 6」から据え置きか

本日、M.I.C Gadgetが、「iPhone 6s」の中国での価格情報を報じており、価格設定については現行の「iPhone 6」から変わらないようです。

iphone-6s-shoplemonde-02

「iPhone 6s」の価格情報については、他にも据え置きとの情報があるので、「iPhone 6s」は「iPhone 6」と同じ価格設定になり、「iPhone 6」が値下げされるものと予想されます。

ただ、同サイトは先日に写真が流出した「iPhone 6s」の16GBモデルのものとされるパッケージのステッカーについては、偽物であり、「iPhone 6s」シリーズは32GB/64GB/128GBのラインナップになると伝えています。

中国での「iPhone 6s」の価格

 ・32GBモデル:5,288RMB
 ・64GBモデル:6,088RMB
 ・128GBモデル:6,888RMB

また、新たに追加されると言われているローズゴールドモデルについても、同サイトの情報筋は見たことがないと述べているそうです。

これまでの情報ではストレージ容量のラインナップは16GB/64GB/128GBで変わらず、ローズゴールドモデルが追加されるとの見方が大勢でしたが、今回の情報が果たしてどこまでが本当か不明です。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。