「iPhone 6s」のストレージ容量、引き続き16GBからになる事が明らかに

本日、「iPhone 6s」のパッケージに貼られる仕様などが書かれたシールを撮影した写真が公開されました。

CNerz-gU8AA2QB5

これが本物かどうかは確認出来ないものの、「iPhone 6s」は16GBモデルが用意される事から、ストレージ容量のラインナップは「iPhone 6」と同じ16GB/64GB/128GBになりそうです。

また、同梱物はEarPods、Lightning-USBケーブル、USB電源アダプタで、対応している通信規格についてはGSM、UMTS、TD-SCDMA、FDD-LTE、TD-LTEとなっており、欧州、アジア、オセアニアなどで販売されている「iPhone 6」と同じ仕様となっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。