「iPhone 6s Plus」とみられる端末のGeekBenchのデータが他にも…

昨日、GeekBenchのデータベースに「iPhone 6s(Plus)」とされる機種ID「iPhone8,2」のデータが登場したかもしれない事をお伝えしましたが、GeekBenchのデータベースでは昨日に紹介した端末のデータは表示されないものの、もう1つ「iPhone8,2」のデータが投稿されているので紹介しておきます。

th_SS 2015-08-14 8.59.58

このデータはGeekBenchのデータベースで「iPhone8,2」と検索すると出てくるのですが、今年の3月6日に「Geekbench 3.3.0 for iOS」から投稿されたもので、機種IDは「iPhone 6s Plus」を示す「iPhone8,2」で、OSは「iOS 8.1.2」、プロセッサは1.5GHzの3コアプロセッサ、RAMは2GBとなっています。

これが「iPhone 6s Plus」の試作機か何かなのかは不明ですが、プロセッサやRAMは「iPad Air 2」に搭載されているA8Xプロセッサとほぼ同じスペックとなっています。

昨日に公開された画像ではプロセッサは2GHz、RAMは1GBでしたが、こっちの方が信憑性がありそうな気がします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。