Microsoft、「Surface Hub」の出荷を2016年1月からに延期

本日、米Microsoftが、84インチ及び55インチの「Surface」こと「Surface Hub」の出荷を2016年1月1日からに延期する事を発表しました。

Microsoft_Surface-Hub-4153_A-1024x683
当初は9月1日から出荷開始予定でしたが、予約受付を開始したところ予想以上の需要があり、製造工程の拡張するための見直しをしたためと案内されています。

同モデルの価格は、55インチモデルが6999ドル(約87万円)、84インチモデルは19999ドル(約250万円)で、米国では法人向けに予約受付が開始されており、日本でも発売予定であるものの、予約などの詳細はまだ発表されていません。

[via Microsoft, ITmedia

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事