Apple、 ギリシャで「iCloud」の有料プランを30日間無料延長する救済措置を実施 - 金融危機が影響

ここのところ何かと話題のギリシャの金融危機ですが、MacRumorsによると、Appleが「iCloud」で有償のサブスクリプションサービスを契約しているギリシャのユーザーに対し、契約期間の期限切れ後も30日間は無償で利用出来る緊急措置を行っている事が分かりました。

AppLanding_iCloud
これは金融危機によりギリシャ国内のクレジットカードが海外での決済に利用できない事に対する救済措置で、回避方法としてはiTunesカードを購入しチャージする事も可能な為、その後も支払いがない場合は無料プランに引き下げる予定とのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事