次期Apple Watch、ディスプレイのサイズや解像度に変更はない模様

韓国のNEVERが、業界筋の話として、Samsung Displayが次期Apple Watchに搭載されるフレキシブル有機ELパネルをAppleと共同で開発しているようだと報じています。

Watch-ClockSimple

Appleは現行のApple Watch向け有機ELパネルをLG Displayから調達していますが、次期モデルからはLGとSamsungの両社から調達する計画とのこと。

Appleは今年初めにSamsungに対しフレキシブル有機ELパネルの開発を依頼しており、既に複数の仕様が決まっているそうです。

次期Apple Watchのパネルは、画面サイズや解像度、形状(四角形)に大きな変化はないものの、ディスプレイモジュールがよりスリム化され、軽くなり、より多くのバッテリーを搭載する事に取り組んでいるようです。

[via G for Games

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。