Microsoft、「Bing」で「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」の勝敗予想を提供開始

去年行われたFIFAワールドカップのブラジル大会で、Microsoftの音声アシスタント機能「Cortana」が勝敗予想を行い、16戦15勝とかなりの確率で的中させた事が話題になりましたが、そのMicrosoftが、今度は「Bing」にて6月6日に開幕した「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」の勝敗予想の提供を開始しました。


newbinglogo

残念ながら勝敗予想は日本語版のBingでは利用出来ないのですが、英語版で”Women’s World Cup”と検索すると下記画像のように試合のスケジュールと共に勝敗の予測をパーセンテージで表示してくれるようになっています。

th_SS 2015-06-08 22.50.25
ちなみに日本の初戦のスイス戦は、日本が勝つ確率は43.2%で、負ける確率は29.7%、引き分けが27.0%となっています。

「Cortana」の時のように勝ち負けをはっきりと予想する訳ではないものの、今回はどれだけの精度なのかが気になるところです。

[via Microsoft

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事