Appleの教育担当副社長と本社キャンパスを見学出来る権のチャリティオークションが開催中

9 to 5 Macによると、チャリティーオークションサイトのCharitybuzzにて、Appleの教育担当副社長であるジョン・カウチ氏と共にAppleの本社キャンパスを見学出来る権利のチャリティーオークションが開催されている事が分かりました。

apple_office_rainbow
オークションの開始価格は5,000ドル(約62万円)となっており、推定落札価格は50,000ドル(約620万円)と案内されています。

オークションの開催期間は現地時間の6月18日までで、見学ツアーの詳しい内容は案内されていないものの、普段は一般人が入れないところまで見せてくれるものと予想されます。

 ・Charitybuzz

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事